2017年10月12日「デザインガラスを強化(熱処理)加工した時の強度や割れ方」について
こんにちは 株式会社コダマガラス 児玉です     今回は「デザインガラスを強化(熱処理)加工した時の強度や割れ方について」ということで、        チェッカーガラスや輸入のデザインガラスも厚み4mm以上のガラスであれば、通常の強化ガラスと同様に強化加工することができます。     しかし、一般の普通透明強化ガラスとは違い、デザインガラスの場合はJIS規格の範囲外の強化ガラスとなり、厳密には熱処理加工ガラスという分類になります。     では、強化ガラスと熱処理加工
>>続きを読む
2017年8月30日アンティーク風の木枠にチェッカーガラスを入れた光窓(秋田県仙北郡S社I様)
こんにちは!コダマガラスお客様担当のMKです。   今回は、アンティーク風の木枠にチェッカーガラスを入れた光窓を作られたお客様からいただいたお写真をご紹介します。     *ご購入いただいた商品 <No.1> 【ガラス種類】SGB-043:リストラルMクリア/4mm 【ガラスサイズ】W1165mm×H300mm 【切断面処理】手切れ防止処理加工 【枚数】1枚 【柄の流れ】指定なし 【目合わせ】指定なし     *お客様コメント   こんにちは。   ガラス無事届きました。   今週、建具屋に
>>続きを読む
2017年6月7日破損したTVボードの扉ガラスをDIYで割替されたお客様(兵庫県姫路市M様)
こんにちは!コダマガラスお客様担当のMKです。   今回はDIYで破損したテレビボードのガラス扉を交換されたお客様からいただいたお写真をご紹介します。     *ご購入いただいた商品 <No.1> 【ガラス種類】SGB-043:リストラルMクリア/4mm 【ガラスサイズ】W265mm×H220mm 【切断面処理】手切れ防止処理加工 【枚数】1枚     *お客様コメント   この度は、お世話になりました。   無事、商品が届き、破損しておりました扉ももとに戻りました。     設置画像を添
>>続きを読む
2017年5月29日木製建具のチェッカーガラスを施工しました
チェッカーガラス
木製建具のチェッカーガラスを施工しました。   今回は暖かみのある木製の建具に使用していただきましたが相性は抜群です!     コダマガラスでは関西圏であればデザインガラスを取付及びコーキングも含め施工もさせていただきます。     ガラスはフランスのメーカー製でSGB-043:リストラルMクリア、厚みは4mmです。 当店でも人気№1のガラスです。       コダマガラスではチェッカーガラスをはじめ泡入りガラスやその他輸入デザインガラスをオーダーでカットし最短次の日に発送いたします!   サンプルやカタログも無料でお送りしていますの
>>続きを読む
2017年3月23日型板ガラス・デザインガラスの裏表:どっちにしたらいい?
型板ガラス・デザインガラスの裏表:どっちにしたらいい?
こんにちは。株式会社コダマガラス 児玉です。   一般的な型板ガラスや、チェッカーガラス・泡入りガラス等のデザインガラスは外部の窓ガラスや、室内の建具、食器棚の扉、パーティ―ション等さまざまなシーンで使用されています。     これらデザイン型板ガラスは、「凸凹面」と「ツル面」で表裏があり、   お客様:『ガラスをはめる時にどちらを表にすれば良いの?』 というご質問をよくくいただきます。     そこで今回は「型板ガラス・デザインガラスの裏表:どっちにしたらいい?」というご質問について簡単にご説明いたします。   強度的にはどちらを裏表にしてもさほど差はない
>>続きを読む
2016年9月22日SGB-043:リストラルMクリア【商品紹介】
  商品の紹介動画を公開しました!       今回はこちら当社でも人気ナンバー1! 『品番:SGB-043 品名:リストラルMクリア』     約13mm角の格子柄にデザインされたチェッカーガラスで、両面が凸凹としています。 さわってみていただければ分かりやすいのですが表裏で凸凹の向きが違います     厚みは約4mmのガラスで、元板の寸法は1650mmX2160mmとなります。     また、ロットによって多少違いはありますが、柄の向きは縦横どちらもほぼ関係なく同じ見え方になります。   ■ ご注意 ■ ・製法
>>続きを読む