2017年3月16日 公式youtubeチャンネル

無反射ガラスと低反射ガラスの違いを簡単にまとめてみた件

こんにちは! 株式会社コダマガラス 児玉です
 
光の反射を低減させる機能を持つガラス種類は一般的に「無反射ガラス」と「低反射ガラス」があります。
「無反射ガラス」と「低反射ガラス」
 
 
ガラスの名前を聞いて想像すると
違います。
そこで「無反射ガラス」と「低反射ガラス」とはどのようなガラスでどのような違いがあるのか簡単にご説明したいと思います。
 
 
まずは「無反射ガラス」
無反射ガラス
私共ではNSGインテリア製のシルクサイトという製品を取り扱っております。
 
 
「無反射ガラス」は、ガラスの表面に特殊な液体で腐食させて若干の凹凸をつけており、この微妙な凹凸により一見すりガラスのように見えます。
対象物に密着しかし、対象物に密着させるとガラスの反射を低減させて対象物が見えやすくなります。
 
 
では一度フロートガラスと比べてみます。
反射しますフロートガラスだとこのように照明器具がはっきりと反射して見えます。
 
 
同じ条件で「無反射ガラス」を見てみます。
反射せず
無反射ガラスの場合は、照明の光が拡散されて反射が幾分か低減しています。
 
そうなんです。
 
無反射ガラスも厳密にいうと反射はしており、光を拡散させることによりて反射を低減するガラスだということが分かります。
 
そして、密着させて初めてその機能を発揮します。
 
 
ちなみに無反射ガラスは、額縁のガラスやトレース台、タッチパネル、商品撮影の際にも使用されます。
このように額縁のガラスやトレース台、タッチパネル、商品撮影の際にも使用されます。
 
 
続いて「低反射ガラス」
低反射ガラス
私共では旭硝子製のクリアサイトという製品を取り扱っております。
 
 
クリアサイトはフロートガラス両面に特殊な多層コーティングを施し、表面反射を約0.8%に抑えたガラスです。
0.8%に抑えたガラス
多層コーティングによる干渉を利用し、反射を抑えています。
 
ガラス表面の映り込みが少なく、ガラスの向こう側がよく見えます
 
 
では見た目を比べてみます。(同じ角度で照明を当てています)
では見た目を比べてみます。
 
如何でしょうか?
 
「無反射ガラス」と「低反射ガラス」どちらを使用すればよいか?悩んだ時は、ガラスを対象物に密着させるかさせないかを確認してください。
 
対象物に密着させて反射を低減させたものが希望の方は「無反射ガラス」を使用し、ショーウィンドやショーケース等のようにガラス越しに見て反射を抑えたい場合は「低反射ガラス」をご検討下さい
 
 
 
詳しくは動画でもご説明していますので、是非こちらもご覧ください。


※ 動画は楽しく見ていただけるように若干演出を加えて編集しています!!
 
これらの動画はyoutubeで公開しています。
 
週1本ペースでさまざまな動画をアップしていきますので是非チャンネル登録もお願いします!!!

 
 
余談ですがこの無反射ガラスはノングレアガラスとも呼びます。
ノングレアガラス
 
以上「無反射ガラスと低反射ガラスってなんやねん」でした。
 
 
オーダーガラス板専門店
 

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス