2016年5月26日 公式youtubeチャンネル

強化ガラスの梱包の開梱方法について

06.強化梱包開梱
 

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)です。

 

今回は
「強化ガラスの梱包の開梱方法について」
 
ということで、
 
 
テーブルトップの上に置く強化ガラスが届いてから設置するまでに
どのようなことに注意していただきたいか?
 
等をご説明いたします。
 

開梱の際にご用意いただくもの
  • ハサミ
  • 手袋(すべり止めゴムのついたもの)
  • 乾いた布
  • 水もしくは洗剤

 
 
※カッターでも可能ですが、ガラスに傷をつけてしまう可能性があるのでハサミを推奨しています

 

荷受け~仮置きまで

梱包の配送伝票が貼っている面に天地の向きが書いてあります。
天地の向きを確認し、長方形の場合基本的には横長に立て掛けるようにして運搬して下さい。
 
場所によっては縦長にしないと通れない場合もあると思いますが、多少は大丈夫です。
 
 
※平らな状態は運搬の方法としてはあまりよくありません
 
できるだけ
立て掛けた状態が良いです
 
 
dan_o dan_x1 dan_x2
 
 

荷受け~仮置きまで

 
開梱の際は
配送伝票等が貼ってある面を上にして
テーブルの上か床にそっと置いて下さい。
 
 
封筒を取り出し中身を確認ください。
 
テーブルトップのガラスをご注文頂いた際は
納品書等、案内、すべり止めゴムを同封しております。
 
07_img1
 

PPバンドとテープをはさみでカットし、
段ボールを開きますと、ガラスは紙に包まれています。
 
07_img2
 

周囲の段ボール枠を外し、テープをめくって紙を開いてください。
 

設置します

ガラス、及びテーブルの天板を清掃し、ガラスを設置します。
 
すべり止めゴムをご使用の場合、4隅、及び約900mm間隔で
テーブル天板の上に貼ってから、ガラスを置いてください。
 
 
素手で持ちますと指紋が付きますので、手袋を使用してください。
 

▼動画でわかりやすく説明しております▼

強化ガラスの梱包の開梱方法について

開梱作業の一連の作業を説明した動画です。
 
強化ガラス、テーブルトップガラスの開梱方法について
もっと詳しく知りたい方はぜひ動画をご参考ください!
 


※ 動画は楽しく見ていただけるように若干演出を加えて編集しています!!
 
これらの動画はyoutubeで公開しています。
週1本ペースでさまざまな動画をアップしていきますので
 
是非チャンネル登録もお願いします!!!

 
 
以上「強化ガラスの梱包の開梱方法について」でした。
 
 

株式会社コダマガラスでは、テーブルトップの上に置く強化ガラスをはじめ、
様々な用途に使用する強化ガラスをオーダーサイズで販売しております。
オーダーサイズガラス天板、テーブルトップガラス販売専門店

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス