2016年4月28日 公式youtubeチャンネル

安全だと断言したのでガラス小口を素手で思いっきりコスってみた

00.てがきれない

 
 
株式会社コダマガラス 児玉(こだま)です。
 
私共ではダイニングテーブルの上に置くガラス板をご検討中のお客様へ、ガラスをご提案する際、切断面処理方法を全周糸面磨き(ぜんしゅういとめんみがき)という加工方法でお勧めしています。
 
 
この全周糸面磨きとは、【全周:ガラスのすべての辺を】、【糸面:1mm程度の面をとって】、【磨き:磨き加工する】という方法です。
 
ガラスの切断面処理方法の中では最も一般的で、最低限安全かつ綺麗な加工となります。
 
 
業界では、「四方磨き(しほうみがき)」、「平磨き(ひらみがき)」、「コバ磨き(こばみがき)」と言ったりもします。
kado_img itomen001
 
 
私共ではお客様に対して、この全周糸面磨きであれば「さわっただけで手が切れたりすることは100%ない」とご説明しています。
 
でも、最低限安全といえどもやはり硬いイメージのあるガラスです。。。
 
テーブルトップでの使用を考えると結構手に触れる機会も多く、小さなお子様がおられるご家庭であれば特に本当に安全なのか?、不安に感じる方もおられると思います。
 
 
ということで、それがはたして本当なのか??ガラスを素手でおもいっきりこすってみました!
 

糸面磨きしたガラスで本当に安全なのか?ガラスを素手でおもいっきりこすってみた


※ 動画は楽しく見ていただけるように若干演出を加えて編集しています!!
 
 
これらの動画はyoutubeで公開しています。
 
週1本ペースでさまざまな動画をアップしていきますので
 
是非チャンネル登録もお願いします!!!

 
 

実験結果まとめ

 
動画をご覧いただければ分かるように、糸面磨きしたガラスを素手でおもいっきりこすっても手が切れて血だらけに。。。とは全くなりませんでした。
 
若干、強くこすりすぎて手が熱くなりましたが(笑)
 
 
この切断面処理については、株式会社コダマガラスの加工方法が特殊だから安全!!ということではなく、ごく一般的な処理方法なので、どこのガラス店で加工されたものであっても同等に安全です。
 
お店であれば見かけることが多いと思いますが、テーブルやショーケース等の天板やガラス棚、ミラー等で切断面が露出して使用する場合に、この糸面磨きの加工がされています。
 
 
 
とにかく、株式会社コダマガラスでは糸面磨きしたガラスであれば、「さわっただけで手が切れたりすることは100%ない!」と自信をもってお勧めいたします。
 
もちろん、小さなお子様がおられるご家庭でも安全にご使用いただけます!
 
 
 
以上「糸面磨きしたガラスで本当に安全なのか?素手でおもいっきりこすってみた!」でした。
 
 
株式会社コダマガラスでは
ダイニングテーブルトップの上に置くガラスをオーダーで製作し、全国へお届けしております。

 
▼詳しくはホームページをご覧いただくか株式会社コダマガラスまでご連絡下さい▼

オーダーサイズガラス天板、テーブルトップガラス販売専門店
 
お電話でのご相談もお待ちしております!
 

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス