2017年2月23日 公式youtubeチャンネル

ガラス重量を計算する時に絶対に覚えておかないといけない数値とは?

こんにちは! 株式会社コダマガラス 児玉です。
 
今回は
ガラスのサイズ・厚み別、重量の計算方法
ということで、ガラスのサイズ・厚み別、重量の計算方法についてご説明いたします。
 
 
ガラスの重量を計算する際に絶対に覚えておかないといけない数値があります。
 
それは
ガラスの比重は【2.5】です。
ガラスの比重は【2.5】です。
 
 
つまり、単純には水の比重が1なので水の2.5倍の重量ということになります。
単純には水の比重が1なので水の2.5倍の重量ということになります。
 
 
 
計算方法は以下となります
幅(m)X高さ(m)X厚み(mm)X2.5=ガラス重量(㎏)
【幅(m)X高さ(m)X厚み(mm)X2.5=ガラス重量(㎏)】
 
例えばサイズが100mmX100mm厚み5mmのガラスの場合
0.1mX0.1mX5mmX2.5=0.125㎏(=125g)となります。
 
 
では、疑り深いあなたのために
実際にあっているのか確かめてみます
 
 
厚み5mmガラスの場合、概算では以下となります
5mmのガラスの場合
 
 
もう少し精密に実測してみると、厚みは4.8mmなので
4.8
 
 
計算では0.1mX0.1mX4.8mmX2.5=0.12kg(=120g)となります。
120g
 
 
実際に計測してみると・・・
計算通り
ピッタリ120gです。(上手くいきすぎました…)
 
 
ちなみに網入りガラスや高透過ガラス、ミラー、耐熱ガラス等も比重2.5として計算していただければ概ねその重量となります。
ちなみに網入りガラスやミラー等も比重2.5として計算してもらえれば概ねその重量になります
 
 
詳しくは動画でもご説明していますので、是非こちらもご覧ください。


※ 動画は楽しく見ていただけるように若干演出を加えて編集しています!!
 
これらの動画はyoutubeで公開しています。
 
 
週1本ペースでさまざまな動画をアップしていきますので是非チャンネル登録もお願いします!!!

 
 
 
当社では「ガラス重量の計算方法について」ガラス種類と厚みとサイズを入力するだけで、自動的に計算できるシステムを制作いたしました。
 
電卓でイチイチ計算したくない面倒くさがりな方はコチラご利用ください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


以上「ガラス重量の計算方法」でした
 
オーダーガラス板専門店
 

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス