2017年8月24日 ガラスDIY

ガラス棚シリーズ!【ダボタイプ:ビス止め仕様の取付方法】

こんにちは、コダマガラス児玉です。
 
今回は、ガラス棚シリーズ!【ダボタイプ:ビス止め使用の取付方法】をご説明いたします。
 
まずは動画をご覧ください。

↓↓動画をチェック↓↓


 

 
 

ダボタイプ:ビス止め仕様の金具

 
コダマガラスでは2種類ご用意しておりますので、詳細をご説明いたします。
 

品番:「S012-V」

 

●ビス止めタイプ
●素材:亜鉛合金
●カラー:ニッケルメッキ
●価格:350円(1ヶ)
●厚み:5・6・8・10㎜
ガラス1枚に対して左右2ヶずつ4ヶ使用します。
ガラス押えのつまむ部分で上下に調整してガラスを押さえるタイプ
 

品番:「IT16019」

 

●ビス止めタイプ(ビスが隠れる仕様)
●素材:亜鉛合金
●カラー:ニッケルメッキ
●価格:310円(1ヶ)
●厚み:5・6・8㎜
ガラス1枚に対して左右2ヶずつ4ヶ使用します。
調整プレートと白い部分を上下させてガラスを押さえるタイプ
 

ガラスの選び方

 
ガラスの種類やサイズ、厚みなどの選び方についてご説明いたします。
 

種類

 
●フロートガラス
●強化フロートガラス

 

厚み

 
開口寸法幅約750㎜まで・・・厚み5㎜6㎜
開口寸法幅約750㎜以上・・・厚み8㎜10㎜

重たいものを置く場合
    ガラスに3kg以上の重たいものを置く場合は、厚み8㎜~10㎜の方が安全です。

 

サイズ

 

取り付けたい場所の開口寸法を測ります。
測った開口寸法から金具の厚みが3mmとクリアランスを合わせて-10mmします。
 
ガラスの奥行サイズは最大400mmまでとし、ニッチの部分等で使用される場合でしたら
奥行寸法より-5mm程度であれば綺麗に納まるかと思います。
 

取付方法

 
①位置を決める

ガラスが乗る位置が決まったら、ビスの真ん中位置に印をつけます。
S012-Vの場合-13mm、IT16019の場合-8mmです。
 
ガラスの奥行は、最低でも20㎜~30㎜程度は内側に取り付けるようにしてください。
 
 
②ビスで金具を固定する

印をしたところにビス止めします。
 
※木下地であれば問題ありませんが、プラスターボードにはビスは効かないのであらかじめ壁の下地がどのようになっているのかご確認ください。
 
 
③ガラスをセットします

挟む部分にそのまま差し込んで設置もできますが、あらかじめ上部のパーツを外した状態でガラスを置いた方がやりやすいです。
 
 

まとめ

 
ガラス棚シリーズ!【ダボタイプ:ビス止め仕様の取付方法】いかがだったでしょうか?
ニッチ部分やガラス棚を追加したい場所などありましたら、簡単に取付できますので一度チャレンジしてみてください!
その他不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
 

最後にもう一度詳しく動画をご覧ください!


※ 動画は楽しく見ていただけるように若干演出を加えて編集しています!!
これらの動画はyoutubeで公開しています。
週1本ペースでさまざまな動画をアップしていきますので是非チャンネル登録もお願いします!!!


 
 
以上、ガラス棚シリーズ!【ダボタイプ:ビス止め仕様の取付方法】でした。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
 
 
株式会社コダマガラスでは、
ガラス板と棚受け金具をセットでお送りします!

詳しくはガラス棚専門店をご参照ください。
ガラス棚専門店

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス