2018年12月20日 公式youtubeチャンネル

デザインガラスの複層ガラス

こんにちは。コダマガラス児玉です。
今回は「デザインガラスの複層ガラス」について、色々とご説明していきたいと思います。

【複層ガラスはどのような場所で使用するのか?】


複層ガラスは『断熱』を基本性能としています。
熱は温度の高い方から低い方へ移動する性質があり、複層ガラスは2枚のガラスの間に中空層というものがあることで熱の移動を抑えています。
一般的に空気層の厚みは6mm~12mmがあり、厚みが厚い方が断熱性が高くなりますが、厚みが12mm以上になると空気の対流が生じるため断熱性能は変わらなくなります。

『断熱』が基本性能となるため、主に外壁の窓に使用し、室内の窓で温度差が生じないような場合はペアガラスにする必要はありません。

また、普通の透明ガラスだけではなく。Low-Eガラスとの複層ガラスにすることで、断熱性能をかなり高くすることができます。

【強度は強くなるのか?】


単板のガラスに比べて強度についてスペーサーで固定されている分、ほんの若干強度も強くなるかもしれないですが、複層ガラスに加工してもガラスの性質はほぼ変わらないと思っていただいて良いです。

2枚ガラスがあったとしても1枚1枚のガラス強度は変わらないので、デザインガラスの複層ガラスにする場合は、もう1枚のガラスを強化ガラスや合わせガラスにすることで強度を持たせることができます。
大型台風等で物が飛んで来たら怖い。。。という場合であれば防犯合わせガラス等の合わせガラスとのペアガラスにするのがベストです。

【遮音性能はあがるのか?】


複層ガラス2枚のガラスを使用しているので遮音性能はあがりそうな感じはしますが遮音性能はなく、低音域においては逆に単板のガラスよりも遮音性能が低くなることもあります。
遮音性能を持たせるには、防音合わせガラスや防犯合わせガラスとの複層ガラスにするか、2重サッシにすれば断熱性と遮音性を高くすることができます。

【防火地域にもデザインガラスの複層ガラスが使えるのか?】


デザインガラスの複層ガラスも、網入りガラスや網のないワイヤレス防火ガラス(耐熱強化ガラス)と組合せることで防火地域にも使用ができます。

但し、LIXIL等各メーカーが出している住宅用の防火サッシはサッシとガラスの両方で防火認定を取っているため、ガラスのみをデザイン複層ガラスに変えることができません。
そのためビル用やフロントサッシに、防火ガラスとデザインガラスの複層ガラスを組み合わせる必要があります。

【どのようなガラスと組合せることができるのか?】


デザインガラスの複層ガラスについて、

普通の複層ガラス並みの断熱性能があって、コストは抑えたいということであれば普通透明ガラスとの複層ガラスが良いです。

また、断熱性をより高めるLow-Eガラス、強度を強くする強化ガラス、防災・防犯・防音にもなる合わせガラス、防火地域に網入りガラスやワイヤレス防火ガラス(耐熱強化ガラス)、等々さまざまなガラスと組合せることで断熱性能以外の+αの機能を持たせることができます。

【どのような状態で届くのか?】


複層ガラスはこのような形で製作されます。
この周囲の黒い部分がスペーサーのシール材で、このサイズはおおよそ11mmとなります。

枠の中に入れる際、複層ガラスの標準的なかかり代が15mm以上となりますので、最低でも4辺15mm以上かかるような納まりにした方が良いです。

また、サッシやグレチャンに合うように厚みを合わせて、グレチャンでサッシに嵌めることも可能ですが、デザインガラス事態に厚み誤差があるため、コーキングで固定した方がより確実です。
家を新築やリフォームする際、視線をさえぎりたい窓に使用する複層ガラスだと、通常は国産型板ガラスの霞しか選べることができないですが

デザイン的にこだわりたい方は是非、デザインガラスの複層ガラスをご検討いただければと思います。

当社で取り扱っているガラスの全てのデザインガラスを複層ガラスにすることができます。

ちなみに、デザイン網入りガラスを複層ガラスにして防火地域で使用することもできますので興味のある方はWEBサイトからご相談いただくか株式会社コダマガラスまでご連絡下さい。

以上「デザインガラスの複層ガラス」についてでした。
オーダーガラス板専門店※ 動画は楽しく見ていただけるように若干演出を加えて編集しています!!
これらの動画はyoutubeで公開しています。
週1本ペースでさまざまな動画をアップしていきますので是非チャンネル登録もお願いします!!!

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス