2019年6月20日 公式youtubeチャンネル

組立式ガラスラック(ディナイスG)の組み立て方


今回は当社で販売しております組立式ガラスラック(ディナイスG)の組立方法についてご説明しようと思います。

1.組立式ガラスラックとは

組立式ガラスラックとは「デイナイスG」と呼ばれるプラスチック製のパーツを
ガラスの角々に差し込んで、BOX型のラックができるという製品です。

パーツは取り付ける位置によってそれぞれ形状が違っており、G2:正面角用、G3:正面端用、G4:正面中用と、G5:背面角用、G6:正面端用、G7:正面中用の6種類あり、パーツを組み合わせることで段数と列数を自由にオーダーすることができます。

BOXの幅と高さと奥行サイズも、それぞれ150mm~450mmでオーダーが可能なので、ディスプレーする物のサイズに合わせて自由にガラスラックを作ることができます。

サイズの決め方について

パーツの厚み等があるためガラスサイズよりもBOXサイズの方が若干おおきくなりますが、ガラスサイズがほぼBOXサイズになると考えていただいて問題ありません。

パーツの差し込み部分がガラスの角々に2cm程度あるので、入れるもののサイズより5cm程度は大きめにしておいた方が良いです。
基本的に高さ1500mmを超えるようなものも組立は可能ですがラック全体のサイズで1200mmを
超えるような場合や奥行が狭いタイプの場合は壁際に設置するか、転倒防止の措置をするようにして下さい。

組立はゴムハンマーを使ってパーツにガラスを差し込むだけで簡単です。

また、接着されたガラスケースとは違い、パーツをはずして簡単にばらすことも可能で
割れてもその部分だけ交換もできるので、展示会や催事等、短期間に出店するお店の
ディスプレーラックとしても使用していただけます。

また、バラせることで持ち運びも簡単になります。
ではガラスラックの組み立て方についてご説明していこうと思います。

用意する物はコチラ。


ゴムハンマー
当社でガラス板とパーツをセットでご注文いただければゴムハンマーを無料で同梱していますので、セットでご注文いただければ特にお客様でご用意する物はありません。

 

1.ガラス枚数及びパーツ個数を確認する

今回はB0Xのガラスサイズで幅300mm、高さ200mm、奥行340mm、2段4列のガラスラックを組み立てます。

この場合図で書くとこのようになり、棚板となる部分のガラスサイズは300X340mmで枚数は10枚必要になり、側板のガラスサイズは340X200mmで12枚、背板のガラスサイズは300X200で8枚必要になります。


パーツは正面・背面の角用がそれぞれ4ヶ、端用がそれぞれ8ケ、中用が3ケずつ必要になります。

2.1段目のガラスとパーツをセットします

1)底板部分のガラスを並べて、パーツをそれぞれ差し込みます

2)側板及び背板のガラスをパーツに差し込みます。

3)背面のパーツのみガラスにはめ込みます

4)棚板のガラスをパーツに差し込みます

5)正面のパーツをガラスにはめ込みます


ここまでできたら後は2)~5)の繰り返しです。

パーツをハンマーで叩いてガラスにはめ込む時と、ガラスをハンマーで叩いてパーツに差し込む時がありますが、
ポイントとしてはガラス角がパーツに当たらないように、注意して少しずつ真っ直ぐに差し込むということと、ガラスをハンマーで叩いて差し込む時はガラスを平行にして差し込むようにして下さい。
 
ちなみにバラす際は先程の工程を逆に進んで下さい。
 

組立式ガラスラックの利点は


誰でも簡単に組み立てることができるので取り付け費用や配送料等を節約することができるということ。
ガラス板とパーツをバラすことで持ち運びが簡単になり、どんな場所でも簡単に高級なディスプレーラックが設置できるということ。
催事や展示会場等で、組立とバラす作業がその場で簡単にでき、繰り返し使用することができるということ
だと思います

コダマガラスでBOXの幅・高さ・奥行サイズと段数・列数を教えていただければパーツ個数及びガラス枚数等を含めてご提案、見積いたします。
BOXサイズと段数・列数を展示するものに合わせてオーダーができます。
組立式ガラスラックとして、パーツとガラスをセットでご注文いただけましたら、ガラス代は通常の20%引きとなるので価格もお得です。
また、ハンマーも無料で同梱いたしますのでお客様で他に用意するものはありません。

詳しくは動画説明欄のガラスラックの販売サイトをご覧いただくか株式会社コダマガラスまでご連絡ください。
以上、組立式ガラスラック(ディナイスG)の組み立て方でした

ではまた来週

早送りなしの全貌版はコチラ ↓


毎週木曜日 週1本ペースでさまざまな動画をアップしていきますので
是非チャンネル登録もお願いします!!!

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス