2019年7月25日 公式youtubeチャンネル

窓ガラスや鏡の吸盤・シール・手あか跡の落し方


洗面ミラーや浴室鏡及び窓ガラスで、普通は綺麗でも曇ったり、
水で濡れた時にガラス表面に付いた吸盤やラベルの跡が浮かび上がり、
ガラスクリーナー等で拭いても除去できない場合があります。


そんな時にはこちらの「キイロビン」を使うことで除去することができるのですが、
本当に除去できるのかこちらの鏡を使って試してみたいと思います。

用意する物はこちら「キイロビン120」です。


本来は自動車ガラス専用の研磨剤で、ガラスにこびりついた油膜や
被膜を取り除く超強力油膜・被膜除去剤でAmazonでも売っています。

使用方法は

1キズの原因になるので、清潔なタオル等でガラス面についている砂や泥などを取り除きます。

2付属のスポンジに少量の水を含ませ、容器を良く振って除去剤を直径1.5cm~2cm程度付けます。

3スポンジを上下・左右に往復させ、ガラス面の液が弾かなくなるまで擦ります。

4白く残った液を水で洗い流し、綺麗なタオルで拭き取ります。

5完全に消えるまで1~4の作業を繰り返します。

施工前と比べてみればその差は歴然

如何でしたでしょうか?

洗面ミラーや浴室の鏡に吸盤をずっと取り付けたままにしたり
シールを貼ったままにしておくとその跡が取れないことがあります。

その際は「キイロビン」を使って擦ると落ちますので一度試してみて下さい。


次週は水垢がついた鏡に試してみますのでそちらをご覧ください。
ではまた来週

毎週木曜日 週1本ペースでさまざまな動画をアップしていきますので
是非チャンネル登録もお願いします!!!


オーダーミラー(ガラス鏡)専門店|各種ミラー全国へお届け

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス