2008年11月17日 お客様からの写真

ローテーブル(籐製)のガラス天板が割れたために入れ替えを行ったお客様

こんにちは!コダマガラスお客様担当のMKです。
 
今回は、ローテーブル(籐製)のガラス天板が割れたために入れ替えを行ったお客様からいただいたお写真をご紹介します。


 

*コダマガラスコメント

写真頂きました。
 
ありがとうございます。
 
テーブルトップガラスが割れたとの事で製作させていただきました。
 
また、たまに質問されるのですが、ガラスの場合熱い鍋等をそのまま上に置きますと割れる可能性はあります。
 
強化ガラスの場合でも、耐熱温度は150℃位ですので、熱いお茶等をこぼした程度では割れませんが、やはり熱い鍋を直接置くと割れる可能性はあります。
 
少し厚めの鍋敷きをご用意下さい!
 
写真のように枠の内側に入れる場合ガラスサイズはきっちりのサイズより-2mm~-3mmしていただいております。
 
この度は写真ありがとうございました!!

 
≪ブログ担当:MK≫
 
 
オーダーサイズガラス天板、テーブルトップガラス販売専門店
 
 
 

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス