2018年5月17日ガラスとガラスの接着シリーズvol.1~コーキング編~
こんにちは。コダマガラス児玉です。 唐突ですがガラスとガラスを接着する方法として、一般的にはコーキング材で接着することが多く、 紫外線をあてて接着するUV接着と、その他両面テープで接着するという方法があります。 今回の動画は「ガラスとガラスの接着シリーズvol.1~コーキング編~」 ショーケースやショーウィンド等でガラスとガラスをコーキングで 接着する方法及び特徴について、ご説明したいと思います。 まずはコーキング接着のメリット・デメリットですが 【メリット】 ・耐久性があり水にも強い。 ・寸法誤差をコーキングの幅で調整できる ・接着後もカッタ
>>続きを読む
2016年10月31日和菓子屋さんのショーケース ガラス施工(喜連瓜破)
喜連瓜破の和菓子屋さんのショーケースです。   ショーケースの幅は長い方で3300mm超えで厚み10mmのフロートガラスを使用しています。 前板はUV接着、天板はシリコンで接着しています   和菓子屋さん長いケースですることが多いです。   担当:安原、児玉    
>>続きを読む
2016年8月17日商品ディスプレイ用に積層タイプのガラスを使ったお客様(大阪市北区T様)
お客様から送っていただきました写真のご紹介です     *ご購入いただいた商品 【ガラス種類】:FL10:フロートガラス/10mm 【ガラスサイズ】:W250mm×D250mm <重量約 1.6kg> 【切断処理方法】:全周糸面磨き(最も綺麗な加工) 【4隅の加工】:4隅角落とし加工 【枚数】:15枚   積層ガラスの場合UV接着剤で接着する事が多いですが、お客様が触れない場所に設置することもあり今回は置くだけで使用していただいております。   *お客様コメント お世話になります。 先日は迅速なご対応あり
>>続きを読む
2016年3月24日ガラスケース製作
某服飾店の展示用ガラスケースを施工をしました。 5mmのクリアガラスの組み合わせで製作しています。 開閉する蓋部分も含めて総ガラスの物は珍しいのですが仕上がるとクールなイメージになりました。   株式会社コダマガラスでは、 オーダーサイズのガラス・ミラーの販売及び大阪府及び関西圏を中心に内装のガラス工事もさせていただいております 上記のようなガラスをはじめ、各種ガラス板も多数取り扱っております。 ご入用の際は各種WEBページもしくは下記よりお問い合わせ下さい! お問い合わせは TEL:072-940-6084  FAX:072-991-6380  MAIL:manager@kodama-glass.co.jp 株式会
>>続きを読む
2011年2月25日UV接着によるガラスショーケース
  *コダマガラスコメント コダマガラス 児玉です。   今回お客様からご注文いただいたのはショーケース用のガラス板です。 右写真の青白い光はブラックライトです。 当方にてUV接着までさせていだきました!   当社では百貨店等のお仕事でも、このような商品陳列台等を製作させていただいております。 左の写真のように棚として使用する部分もUV接着だけで固定しています。 まだ途中ですがあとはもう少し紫外線をあててクリーニングすれば製作完了です。 UV接着とは紫外線を照射することで固まる無色透明の接着剤を使用してガラスとガラスを接着します。 「接着する
>>続きを読む