2019年3月7日 ガラスDIY

プロ直伝シリーズ!【失敗しないためのガラスカットのコツ】~後編~

こんにちは。株式会社コダマガラス 児玉です。
 
今回は「失敗しないガラスカットのコツ」の後編、ガラスの正しい折り方をご説明します!
 
まずは動画をご覧ください。

↓↓動画をチェック↓↓


 
今回は以下の内容に沿って

 
ご説明いたします。
 
 

ガラスの折り方とは…

 
前回はガラスに「にゅう」という割れ目を入れる方法についてご説明いたしました。
ガラスカッターで正しく「にゅう」が入ったとしても折り方がまずければうまく切断することができませんので、今回はガラスを綺麗に折る方法やポイントなどをまとめました。
 

ガラスを折る原理

 
1枚の紙を引っ張ってもなかなか切ることはできないですが、ここに「にゅう」に見立てたV型の切り口を入れると簡単に紙を破ることができます。

 
この原理と同じように、ガラスに正しいV型に「にゅう」を入れて、その切りすじに沿って一定方向の力を加えることで、先端部に大きな引っ張りの集中応力が生じ、「にゅう」が成長してガラスが切断されます。
 

 

ガラスをうまく折るポイント!

 
「にゅう」を入れたらすぐに折る
 時間が経つと「にゅう」が弾けたりして折りにくくなってしまいます。
 

 
■切りすじの両側に垂直に同じ大きさの力をかける
 不均等な力だと曲がって割れてしまったりします。
 

 
■力を加える位置は手前
 両手が同じ位置になるようにする
 

 
■必ず平らな場所で作業をする
 凸凹だと、変な場所に重力がかかり別の力が加わり、横にそれたりしてしまいます。
 

うまく折れないのはなぜ?
『切りすじが悪い』『折り方が悪い』『ガラスに歪がある』等が考えられます。

 
 

ガラスの折り方の種類

 
ガラスをカットする前のガラスの厚み、ガラスの寸法によって色々な方法があります。
今回は比較的簡単な方法をご説明いたします。
 

1.ガラスを半分にカットする場合

 
例えば300mmや150mm角のガラスを半分にカットする場合、「にゅう」の下に油性マジック マッキー(極細)をこのようにセットして上から均等に力を掛けると真っ二つに割れます。
 

セットする位置について
ガラスの下に10mm~15mm程度入れ込むようにする

 

2.2~3㎜の薄いガラスをカットする場合

 
薄いガラスの場合、ガラスを持ち上げただけで別の力が加わって切りすじからそれることがあるため、左右均等に力を加えて少し持ち上げるようにすることで簡単に折ることができます。
 

イメージとしては折り目を入れた新聞紙を手前から奥に向かって破っていくようなイメージです。
 

3.ガラスの端を50mmカットする場合

 
半分にカットする場合と同じように「にゅう」の下にマッキーを設置して、両手を置くところまでは同じですが、この時に押す力は、落とす方を強めに下に押します。
 

 

3.ガラスの端を50mm以下カットする場合

 
厚みにもよりますが、50mm以下になると折るのが難しくなってくるので失敗する確率も高くなります。
2mm、3mmの薄いガラスの場合はたたくと横にそれる可能性が高くなりますが、5mmの場合はたたかなくても大概折ることができます。
厚みがある場合、失敗を防ぐためにガラスの裏を軽くたたいて「にゅう」を少し伸ばしておくことで折りやすくなることもあります。
たたく時は「にゅう」のラインの真下から真上に向けて叩くようにして下さい。
 

30mm以下の場合
やっとこと呼ばれるもので折ったり、少しずつかじって落としたりすることもありますが、少し難易度は高くなります。

 

4.大きいガラスを半分にカットする場合

 
例えば厚み5mmの900mm角を半分にカットするような場合は切りすじの下に真ん中に定規を置いて上から力を均等に加えることで折ることができます。
 

 

まとめ

 
プロ直伝シリーズ!【失敗しないためのガラスカットのコツ】~後編~いかがだったでしょうか?
今回は前編でご説明した「にゅう」を入れた後の、「ガラスを折る方法」の種類やポイントについてご説明いたしました。
 
ガラス切断において、さまざまな工程で失敗する可能性はありますが、失敗しても「まだ取り返すことのできる失敗」がありますので、その点に注意して作業を進めていただけると良いかと思います。
 
初めてガラスをカットする方へ、なるべく失敗しないためのガラスのカット方法ですので一度チャレンジしてみてはどうでしょうか。
 

最後にもう一度詳しく動画をご覧ください!


※ 動画は楽しく見ていただけるように若干演出を加えて編集しています!!
これらの動画はyoutubeで公開しています。
週1本ペースでさまざまな動画をアップしていきますので是非チャンネル登録もお願いします!!!


 
 
以上、プロ直伝シリーズ!【失敗しないためのガラスカットのコツ】~後編~でした。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
 
 

オーダーガラス板専門店
株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス