2021年10月7日 公式youtubeチャンネル

【ガラス工場】全部見せます!ファクトリズム2021

1.オープンファクトリー「ガラスクラッシュフェス」の内容を動画でぜんぶ見せ!

ガラス建装時報に掲載!コダマガラスオープンファクトリーのお知らせ

コダマガラスは FactorISM 2021に参加することが決定し、昨年に引き続きオープンファクトリーを行うことになりました。

オープンファクトリーとは、普段入ることのない町の工場を一般に開放して、モノ作りの現場を体験していただく取り組みのことです。

今年は堺市、八尾市・東大阪市、門真市・大阪市都島区の合同で開催となります。

コダマガラスのオープンファクトリーは10月22日(金)~23日(土)に弊社敷地内で開催予定です。

この動画とブログ記事では、弊社オープンファクトリーではどのような体験ができるかをざっと紹介しています。

※当イベントは無事開催となりました!ご来場ありがとうございました!

工場見学

コダマガラスの板ガラス加工工場の中を見学する様子

オープンファクトリーのメインとなる工場見学は、午前の部と午後の部で1日に2回開催予定です。

大きな板ガラスがクレーンで吊るされて運ばれる様子や、ガラスをカットする職人ワザなどを間近で体験できます。

定刻開催の各種イベントも

工場見学の他にもガラスを壊すイベントも行いました。

(写真左)叩いて強度を体感!強化ガラス(普通のガラスと比べて約3~5倍の強度を持つ強化ガラスを割っていただきます!)

(写真中央)5分間で突破せよ!防犯合わせガラス(防犯合わせガラスに穴を開けるにはどの程度の力と時間が必要なのかを体験できます)

(写真右)透明棚板にはコレ!素材別たわみ実験(ガラスに重いものを載せたときに割れてしまう様子をデモンストレーション)

ご来場の方にはどのようにしたらガラスが割れるのか、どこまですれば危険なのかを感じていただけたかと思います。

常時割れる!4種のガラス割り比べ体験コーナー

鉄球を落としてガラスの割れ方の違いを体験できる常設のコーナーも

ガラスの種類が違うと割れ方にもそれぞれの特徴が表れることをご存じでしょうか?

この常設の体験コーナーではフロートガラス(透明板ガラス)、強化ガラス、網入りガラス、合わせガラスの4種類のガラスに鉄球を落として割れ方の違いをご覧いただきます。

耐熱ガラスを炭火で!まさかのガラスBBQ生配信!

耐熱ガラスを鉄板代わりにBBQ

耐熱ガラスを鉄板代わりに、肉や卵など様々な食材を焼きまくるまさかのBBQコーナーが登場。

衛生上の観点から焼きあがった食品の提供はできませんが、約6時間の長時間耐熱ガラスを炭火で焼き続けるという前例のない企画をYoutubeでも生配信いたします!。

※配信された生配信のYouTubeはこちらをご覧ください

ガラスやミラーの端材を使ったワークショップ

ガラスやミラーの端材を使って作るワークショップは、今年は3種類をご用意。

今韓国インテリアで話題のウェーブミラー(Wave mirror)を小さなミニサイズで作るワークショップが人気になる予感がします。

昨年に引き続いて行ったおしゃれな柄や色のあるガラスで作るコースター作りや、小さなお子様でも楽しんでいただけるガラス用絵の具を使った塗り絵ワークショップも新しくご用意しました。

2.コンセプトは「ガラスのタブーに挑戦」

盛りだくさんなコダマガラスオープンファクトリーのコンセプトは、昨年から引き続き「ガラスのタブーに挑戦」!

本来やってはいけない「ガラスを割る、壊す」という体験を通してココまでしたら割れる、だからこうすれば安全にガラスを使えるというところを知っていただきたい…。

という想いを込めてコダマガラスのオープンファクトリーを「ガラスクラッシュフェス」と命名。

コンセプトの通りガラスを壊しまくるイベントを企画しています。

3.ガラスクラッシュフェス2021ぜひお越しください!

2021年のガラスクラッシュフェスの概要

ガラス屋なのに商品を壊しまくるお祭り騒ぎ、良いのかなと思わなくもないですが、普通のガラス屋でなく「おもしろくてすごいことをするガラス屋」を目指すコダマガラスらしい内容となっています。

少しでも興味のある方はぜひお越しください!

隔週木曜日 2週間に1本ペースでガラスやミラーに関する様々な動画をアップしていきます!
是非チャンネル登録もお願いします!!!

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:0120-926-435 / 072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス