2018年6月6日 ガラスコラム

ニッチ部分・壁にガラス棚を付けた実例38選


コダマガラスでは、ニッチ部分に取り付けるガラス棚を提案しています。
 
居間やトイレ、壁、デッドスペースなど、さまざまな場所に、豊富な金具を取り付けて、ガラス棚をセットします。
 
今回は、壁やデッドスペースなどに絞り、お客様から頂いた写真をもとのにニッチ部分・壁にガラス棚を付けた実例として39枚をピックアップ!
 
ガラス棚をご検討されている方、ご興味のある方は、ぜひご覧さい。
 
(各写真について詳しく知りたい方は、掲載年月日をクリックしてください)
 
 

ニッチ部分・壁にガラス棚を付けた実例

 
金具はクランプタイプを取り付けたものです。
ガラスは強化ガラスを使用。

 
 

ブラケット壁面取り付けタイプでガラスをセットしたものです。
こちらも強化ガラスを使用しています。

 
 

ブラケットでガラスをセットしてガラス棚を作られました。
ネイル商品を陳列する棚としてご使用になられています。

 
 

趣味のものを陳列するために、ガラス棚を取り付けられました。

 
 

クランプタイプの金具で強化ガラスをとめたガラス棚です。

 
 

埋め込みタイプダボセット(取り付け金具)を使ってガラス棚をセットされています。

 
 

スナック店の改装でブラケットタイプ金具を使って、ガラス棚を取り付けられました。

 
 

ブラケットタイプ金具で強化ガラスをセットして、テレビ周りをスッキリさせました。

 
 

ダボのビス止めタイプでガラスを固定して棚を製作されました。

 
 

クランプタイプの金具で強化ガラスをセットして、インテリアを飾られています。

 
 

ダボタイプの金具でガラスを取り付けて、テレビ台の周辺に収納スペースを作られました。

 
 

強化ガラスをダボタイプの金具でセットして、季節もののインテリアをセットされています。

 
 

壁面のニッチな部分にダボのビス止めで強化ガラスを取り付けられました。

 
 

フロスト(タペストリー)ガラスをブラケットタイプの金具でセットして、洗面所内に収納スペースを確保。

 
 

強化ガラスをブラケットタイプの金具で取り付けて、ガラス棚を作られました。

 
 

デッドスペースにガラス棚を埋め込み用のダボ金具でセットすることで、趣味のものやインテリアなどを飾るスペースを作られました。

 
 

ブラケットタイプの金具でガラス棚をセットして、趣味のフィギュアを置かれています。

 
 

フロートガラスをクランプタイプの金具で固定してガラス棚を製作されました。

 
 

ブラケットタイプの金具でフロートガラスをセットして、ご夫婦の趣味のものをセットされています。

 
 

強化フロートガラスをブラケットタイプ金具でセットして、バイク関係のコレクションを並べられています。

 
 

ダボタイプの金具でガラスをセットして棚を製作。
レトロな電話を陳列されています。

 
 

ニッチな部分にダボタイプの金具でガラスを固定し、棚を作られました。

 
 

クランプタイプの金具でニッチ部分にガラス棚をセット。
壁面を有効活用しています。

 
 

収納キャビネットの間に超ニッチ部分にブラケットタイプの金具で強化ガラスをセットして、ガラス棚を作られました。

 
 

洗面台の上に、クランプタイプ金具でガラス棚を製作。
インテリアだけでなく、ハンドソープや歯ブラシなども置けますね。

 
 

ブラケットタイプの金具でフロートガラスをセットしてガラス棚に。
アンティーク調の雑貨、カップ、ソーサーを陳列する予定だとか。

 
 

ガラスをブラケットタイプでセットして、趣味の車の模型を並べられています。

 
 

テレビ周辺には意外と、収納スペースが作れるものです。

 
 

クランプタイプ金具で、壁面にガラス棚をセット。
お手洗いなので、インテリアだけでなく、石鹸やハンドソープなどなど、日用品も置けます。

 
 
ブラケットタイプ金具でガラスをセット。
壁面ガラス棚を作られました。

 
 

強化フロートガラスをセットしてガラス棚を作り、趣味のソフトビニール人形(ソフビ)をディスプレイ。よくみるとレアキャラも並んでいます。

 
 

コーナー部分にもガラス棚は作れます。

 
 

ニッチ部分にガラス棚をダボタイプの受け金具でセット。

 
 

ニッチな部分にディスプレースペースをガラス棚で作られました。
季節系インテリアを飾るのこともできます。

 
 

横長の飾り棚を作られました。

 
 

ブラケットタイプ金具でガラスをセットして、テレビボードと飾り棚を製作されました。

 
 

玄関脇のニッチな部分にガラス棚をセットされました。

 
 

新築の家の階段脇に、ブラケットタイプ金具でガラスを固定して、多段のガラス棚をセット。これでデットスペースも解消です。

 
 

いかがでしたでしょうか?
 
ニッチ部分にガラス棚をセットするだけで、空間の雰囲気はがらりと変わります。
また、デットスペースだった場所は収納スペースやインテリアなどにもなるので、とても便利です。
 
ぜひ、ご検討の方は、今回の記事や関連記事をご参考に、お気軽にお問合せください。
 
 
株式会社コダマガラスでは、
ガラス板と棚受け金具をセットでお送りします!

詳しくはガラス棚専門店をご参照ください。
ガラス棚専門店
 
 

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:072-940-6084
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス