2017年5月11日 公式youtubeチャンネル

「可動式キッチンディバイダー:ID25」の組み立て方

こんにちは。コダマガラス児玉です。
 
対面式のキッチンカウンターで、「シンクの水はね防止ガード」や「コンロの油はね防止ガード」をご検討中のお客様へ。
 
 
ガラスで仕切りをしたいが、
固定式だとカウンターの天板に穴をあけるのはちょっと….
 
仕切りが邪魔に感じるようなことがあるかも?….
 
 
等々とどうしようかお悩みの方には「可動式キッチンディバイダー」をお勧めしています。
 
 
今回はガラスに金具を挟むだけでできる「可動式キッチンディバイダー:ID25」の組み立てについてご説明していきます。
今回は「可動式キッチンディバイダー:ID25」の組み立て方についてご説明いたします。
 
 
 
メニューはコチラ(クリックでジャンプします)

 

SETP1: すべり止め・傷防止のゴムを金具に貼り付ける

 
 
金具は「⊥」☜このような形状のものと、「L」型の形状の2種類あり、これらの金具の間にガラスを挟み込む構造になっています。

 
 
ゴムは金具のすべり止めと天板への傷防止のために使用します。
 
「⊥」型の裏面の端の方に貼り付けて下さい。

 

SETP2:金具をガラスに貼り付けます

 
 
「⊥」型の金具にはあらかじめ両面テープを貼っています。
金具を取り付ける位置を決めてガラスに貼り付けて下さい。

 
 

 

SETP3:金具をビスで固定します

 
 
ガラスを立てた状態にして「L」型の金具で挟み込みます。

 
 
ある程度手でガラスをはさみながら六角レンチで金具同士を固定させて下さい。

 
 
たったこれだけで完成です。
以上で完成です。
 
 
ちなみに
 
こちらのガラスは強化フロートガラスの厚み6mmでサイズは800mmX300mmです。

 
 
『使用上の注意点として』
 
移動する際は斜めに置こうとするとガラスの角がぶつかってしまうため注意して移動させて下さい。

 
 
持ち運びの際は、金具を持つのではなくガラスを持って移動させるようにして下さい。

 
 
ある程度はぶつかっても倒れることはありませんが、強い衝撃でぶつかってたり落としたりしないようにご注意ください。

 
 
以上「可動式キッチンディバイダー:ID25」の組み立て方でした。

この記事の内容を動画で見る

 
詳しくは動画でもご説明しています、是非こちらもご覧ください。
 


※ 動画は楽しく見ていただけるように若干演出を加えて編集しています!!
これらの動画はyoutubeで公開しています。
週1本ペースでさまざまな動画をアップしていきますので是非チャンネル登録もお願いします!!!


 
 
 
その他ご質問等ありましたらWEBサイトからご相談いただくか株式会社コダマガラスまでご連絡下さい。
 
お問い合わせやオーダーについてはWEBサイトを参照ください Lacobel
 
 
 

株式会社コダマガラス 児玉(こだま)
581-0054 大阪府八尾市南亀井町4-1-2
TEL:
FAX:072-991-6380
MAIL:manager@kodama-glass.co.jp
株式会社コダマガラス